埼玉県理化学協会物理研究委員会主催『高校物理公開講座』に参加

TOPICS
2021.09.13

令和3819日、埼玉県理化学協会物理研究委員会主催『高校物理公開講座』に参加しました。本校からは普通科2年福本隼矢さん、山川湧大さん、高橋侑万さんの3名の生徒が参加しました。

物理公開講座は県内の高校で物理を学ぶ高校生が年に1回、一堂に会したうえで、物理実験を通して他校の生徒と意見を交換し、物理の魅力の再発見と共通理解を深めようというものです。平成20年から行われています。

コロナの影響で昨年は中止になり、今年は各校を会場にZOOM開催となりました。本校は物理室にモニターとPCを設置しての参加です。参加校は大宮高、所沢北高等の県立高校と叡明高校の計6校でした。

本校の3名は堂々と意見を述べ、授業後の教員間の意見交換会でも、『声もよく通り、堂々としていて頼もしい。』という評価をいただきました。

内容は電気回路での計測を通して、接続状態と消費電力への影響を考えるものでした。

 

TOPへ戻る