ダンス部 ラグビーワールドカップ2019日本大会 開幕式出演

クラブ活動報告
2019.09.27

日本国民が待望としていたラグビーワールドカップが日本初開催となりました。記念すべき開幕式になんと本校ダンス部が出演してまいりました!!フィールドに大きなプロジェクションマッピングの布を持って勢いよく走って広げていくと、味の素スタジアムに集まったラグビーファン約5万人の大きな歓声にどっと包まれました。縦横70メートルに渡る日本最大の布の上に座り、最後のダンスシーンの出番を迎えるまで演目の一部となりすべての演目を体感しました。日本を象徴する歌舞伎の舞や富士山の演出、これから試合が開催される日本の各地域紹介、ラグビーの歴史の振り返り、そして世界各国からの出場国の紹介、そして合唱と開会宣言、秋篠宮殿下のお言葉も間近で体感することが出来ました。最後に和をモチーフとした音楽が流れていざ演技の時間。花火が打ちあがり、演出の炎が燃え上がるなか部員は会場を盛り上げるダンス演技を美しく且つ力強く披露してきました。日本開催のラグビーワールドカップは四年に一度ではなく一生に一度です。部員達はこの開幕式に思いを込めて踊りました。“日本VSロシア”との第一試合のコールと同時に拳を上に突き上げ、これから始まるラグビーワールドカップの盛り上がりに力強さと日本国民の一致団結を込めてポーズを決めて演出は終了となりました。これからも沢山の元気を与えられるような部活作りをしてまいります。今後とも応援を宜しくお願いいたします。

TOPへ戻る