第62回越谷市民体育祭サッカー競技大会報告

クラブ活動報告
2017.12.19

第62回越谷市民体育祭サッカー競技

『優勝までの軌跡』

 

◆1回戦

 県立越ヶ谷高等学校G

 叡明高等学校vs県立越ヶ谷高等学校

 前半2-1

 後半1-2

 合計3-3

 PK8-7

 

◆準決勝

 叡明高等学校G

 叡明高等学校vs県立越谷西高等学校

 前半0-0

 後半2-1

 合計2-1

 

◆決勝

 文教大学第3G

 叡明高等学校vs県立越谷南高等学校

 前半1-1

 後半2-2

 合計3-3

 PK4-2

試合開始早々自分たちのミスから失点し、その後も相手の猛攻を耐える展開に。しかし、最初のチャンスで得点ができ前半終了。後半も一進一退が続いていたが、自分たちのミスも重なり2失点。残り10分で攻撃的なシステムに変更し、2得点を奪い同点に追いつく。その勢いのままPK戦に突入し4人全員がゴールを決め勝利しました。 この結果、越谷市民大会優勝となりました。

まず、今大会を運営していただいた越谷市サッカー協会の皆さま、決勝の会場として会場提供していただいた文教大学の関係者の皆さまには感謝申し上げます。対戦校の選手ならびにスタッフの皆さまにも感謝いたします。また、応援に駆け付けてくださった保護者の皆さま、本当にありがとうございました。皆さまの声援が選手たちに大きな力を与えてくださいました。今後ともよろしくお願いいたします。

TOPへ戻る